なまぽ太郎

生きるのって難しい、、、でも死ぬのはヤダ

パワハラ

q-

今回はパワハラについてです。

 

私はADHDうつ病もち、なまぽ(生活保護)で愛媛の山奥で住んでいたのですが、

現在は東京に住み、東京の会社で弁当の配達の仕事をしています。

 

朝10時出勤、夜8時退社、1時間休憩、出勤は月8日休みで、

1月の出勤が22日くらいです。

 

ボーナスや退職金はなし、配達は弁当なので重たくないし

配達は車で1人なのでそんなに大変じゃありません。

 

入社は今年の3月、朝本社へ行き、車に乗り、弁当店へ行き、配達をします。

 

8時の退社時刻に近くなったら本社へ行き、しめの作業をして退社します。

 

上司が2人いて1人は会社でも嫌われ役で色々と細かい事を指摘してきます。

 

忙しくなると口が悪くなり、悪い点を指摘されるのは分かるのですが、

髪型とか表情、身振り手振りまで指摘されるので、以前、それを指摘された際に

忙しい時、暴言になるのでそれに対して反対に指摘したらちゃんと誤ってくれました。

 

方やもう1人の先輩は3年近くやっているので仕事はそれは勿論出来るのですが、

元現場の土木関係の方だからなのか、あまり仕事を教えてくれたりはしません。

 

個人的には一生働こうと考えている会社じゃないし、出勤して配達して

お金がもらえれば良いという考えなので、割り切ろうとしてきましたが、

どうしても我慢できない所があるので、ここに書き記します。

 

それは業務上必要な事まで教えてくれない事と暴言です。

 

今年の3月23日頃、配達が終わり、会社の先輩2人だけになり

お店から本社へ、最後にレジ金のしめを行ったのですが

金額が200円多い、それを先輩に言ったら「かえっていいよ」

の一言だけ、そんな風に言われても帰れません。

 

入社したててで自分のミスでレジ金が200円多い

因みにレジ金と言っていますが、ポーチに11000円所持して

弁当を配達する際にお釣りがいるのでそのポーチのお金のことです。

 

その元々の釣銭11000円から売り上げ配達が20件で23500円なら11000円と合わせて

24500円ポーチにあって、最後のしめでそのポーチから1100円を抜く

そしてお金が23500円あれば良いのですが、その日は200円多かったので

新人の自分としては帰るに帰れませんでした。

 

どうしたら良いでしょうか?と先輩に聞きましたが、「うるせぇなぁ」

「俺は帰りてぇんだよ」と言われました。

 

その日はとりあえず、別の上司に連絡して帰っていい事になったので

帰りました。

 

それに自分のミスなので、暴言はともかく入社したてだし、

世の中、どの会社でも嫌な人はいると自分に言い聞かせました。

 

それから数日後、今日の4月15日金曜日

その日は遅刻しました。

 

遅刻して、出勤して働き、その日は雨で風も強い日でした。

 

昼2時ごろになり、1人バイトの人が休憩に入りました。

 

そして自分はと言うとスマホに勤怠時間を入力していました。

 

すると突然、「じゃま」「どけ」って言われて

正直、不快な気持ちになりました。

 

確かに遅刻をしたけれども、その日も雨の中、風の中

配達をして、やっと落ち着いた頃に勤怠時間をスマホで入力していたのに

「じゃま」「どけ」って言われると非常に嫌な気持ちでした。

 

余りにも嫌な気持ちだったのと前回の件もあったので、どうしてそんな風に言うんですか?と聞いたら「あぁ~めんどくせぇなぁ~」と眉間にしわを寄せながら言われました。

 

それで更に不快な気持ちになったので再度「僕が何かしましたか?」って聞いたら

「わかんないの?」「遅刻の件ですか?」って聞いたら「そうだよ」と言われ

「俺に謝罪がなかったんだけど」と言われました。

 

その後、謝罪をしたのですが 謝罪の仕方が悪いと言われてもう1度あやまさせられました。

 

その後、お昼の休憩に入り、食事ものどを通らず

昼休憩を終えて戻ると、ほとんど放置、無視の状態だったので「ただいま戻りました。」「宜しくお願い致します。」と言いました。

 

本音を言うとですが、何で職場の先輩に謝らなくてはならないの?って気持ちもあり

暴言も嫌だったので、少し報復的な意味もありました。

 

それを感じ取られたのか?「喧嘩を売ってんのか?」と言われました。

 

そこでカッとならず冷静にただ戻りました宜しくお願いしますと言っただけです。

 

僕のこの発言のどこに相手を不快にさせるような箇所がありますか?

では先輩の暴言、これを第3者が聞いたらどう思うでしょうか?

と聞いたらボソボソっと「ごめん」と言われました。

 

聞き取れなかったので何回か聞きなおしてやっと聞き取れるような音声で言われ

それで向こうは「はい、それじゃやって」という感じのように言われて作業を続行しました。

 

その日、偶然ですが、車両事故があり、別のアルバイトの方が急遽、早退しました。

 

午後6時の配達がいくつか重なり、事故の処理で上司も忙しそうで

そんな中、先輩が突然、どっかへ行き、車両で笑いながら話していました。

 

その後、直ぐに上司から電話がかかって来て「なにか〇〇とあったのか?」と聞かれました。

 

状況を説明しました。

 

その後、引き続き、午後の配達を終えて本社に戻り、しめ作業を行い

別の上司の方から、「なにがあったの?」と聞かれて事情を説明し

色々と言われましたが、要約すると世の中、色々な人間がいて

捕らえ方や考え方を変えて、自分が楽しく生活できるようにいい距離感を

作るんだよ と言われました。

 

納得したかどうかは微妙ですが、その上司の方は仕事もできるし、気遣い気配りも

出来ており、いう事も理解は出来ました。

 

とりあえず、その日は帰宅、、、と思ったら会社のレジ金を忘れており

会社へすぐ戻りました。

 

戻ったら、本社にその先輩がいるはずなのですが、インターホンをならしても

電話しても出ないので、結局、雨の中、風の強い中、待ちましたが

仕方なく帰り、上司にはその旨を連絡、そして現在お酒を呑みながら

このブログを書いているような次第でありました。

 

正直、訴えようか考えており、暴言も少し録音しました。

 

このブログも記録として残し、今後、様子をみたいと考えています。

 

以前、何個か前の会社がものすごいパワハラ会社だったのですが

その時、同じ社員でパワハラされてる人が、ノートに記録を残して

訴えたらしいのですが、150万円くらいもらっていました。

 

自分がその人と同定額の金額がもらえる程のパワハラは受けていないのですが、

仕事を教えてもらえない、電話に出ない、無視、暴言、

これらを題材に訴えるのも視野に入れています。

 

因みにこんなこと、本音ではしたくありません

 

ですが、職場の誰も注意しないようですし、相手は全く悪びれていないので

先々、何かしらのトラブルになると考えています。

 

弁護士費用の相場が50~100万、慰謝料が50~100万らしいのですが、

たとえば弁護士費用50万、慰謝料50万 これだったらプラスマイナス

ゼロなので良いのですが、弁護士費用の方が上回るようだったら

ちょっと、、、、やりたくないです。

 

でも我慢したくありません

 

何故なら、離婚した時も良いように悪者扱い、学校でもヤンキー先輩にトイレでボコられ、ブラック企業で何回もパワハラに有ってきました。

 

30代後半になってたまに思い出すと悔しくて仕方がありません

 

過去の自分が不憫でたまらないのです。

 

イジメもパワハラもそうですが、大抵はやった側はのうのうと生きています。

 

やられた側は自●したり、病気なったり、それに覚えているんです。

 

だから現在、日付が変わって4月16日1時48分、、、ハイボールを呑みながら

書いています。

 

そうです。

 

戦いは始まったのです。

 

今までの過去の経験上、絶対、今後、大きなトラブルが起きると思います。

 

なのでその前に備えは必要です。

何時からだろう?

生きづらい、、、そう思うようになったのは

 

学生時代から自分が発言すると周りは変な反応をしていた

いつも自分には何故か理解できなかったが、だんだん大人になるにつれて

分かってきた。

 

自分はおかしいんだと

 

30代後半になって病院へ行き診断書を書いてもらい正確なものになった

 

私は障害者手帳をもらった。

 

離婚前からアル中になり、毎日酒を呑まないと寝れなかった

せっかく元嫁の実家の近くに家を建てたのに、どんどん元嫁は態度が悪くなる

一方だった、、、。

 

結局、全部の原因は自分と言わんばかりに元嫁、元嫁の友人、元嫁の親たちから

責められ、こちらが抗議しても「いやいや」「当たり前だ」「そんなのは理由にならない」と言われ結局、悪い鬼に仕立て上げられて私は元嫁の地元から出た

 

結婚してから子供3人、車2台、住宅、貯金、色々あったが

最後はホンダのゼストという軽自動車だけが残った。

 

離婚手続きはあっけなかった 今でも元嫁の発言が忘れられないのだが

「お母さんが今日は大安の日だから離婚の手続きには良いと言っていた。」

と言われた。

 

離婚の紙に印鑑を押して、私は車で元嫁の地元を出た。

 

実家に帰る途中、住宅を建てる前に住んでいたボロアパートがある千葉県の

臼井に立ち寄り、夕食を食べた。

 

良く家族と行っていたスシローだ、元嫁や子供たちと過ごしていたボロアパート

夏は部屋が暑くなり、冬は隙間風で寒くなる。

 

でも幸せだった。

 

狭くて夫婦で過ごしたリビングこたつに入りながら二人でツタヤで借りた

映画をお酒を呑みながら観た。

 

となりは寝室で子供たちが3人 良い子で寝ていた。

 

その後、スシローで夕食を済ませ、高速に乗り、実家へと向かう途中

DIR EN GREY のRANUN CULUSを聴きながら 歌いながら

沢山泣いた 沢山 沢山 沢山 沢山 苦しくて 悲しくて

孤独 辛くて 悔しくて このブログを書いている今でも

悔しい 悔しい 悔しい 悲しい 悲しい 悲しい

死にたい 死にたい 消えたい いなくなりたい

 

でもいなくならかった 死ななかった 死ねなかった

生きたかった

 

今こうしてブログを生きてかいている。

狂った基準が生み出したブラック企業とブラック嫁

自分は恋愛も就職も似ていると思います。

 

自分自身の一人だけの生活で満足している人はともかく

 

大抵、僕らは学校から社会へ出たら就職して

仕事が8割になり、2~3割のプライベートで女性と出会い

家庭を築いたら、後は家族の為に生きて仕事でも家庭でも

成果を出さなくてはなりません

 

自分はバツイチで良く分かるのですが、男は家から出たら仕事の中でしのぎを削って

戦います。

 

のんびりとした公務員とかルーティンで毎日同じことの繰り返しのような

楽な仕事を除いて大抵の仕事は何時もなんかしらのトラブルがあります。

 

嫌な上司や同僚、やっかいな顧客とか自分はグライフィックデザイナーになりたくて

絵の学校へ行って授業ではどんなものを描きたいか自分で選択して、毎日、学校へ行ったらその描きたい絵を自分の納得するクウォリティーに仕上げる為に時にはクラスメートに時には先生にアドバイスをもらいながら課題をこなしてきました。

 

憧れのグラフィックデザイナーの仕事といえど、会社に入ると勿論やりたくない事も

やります。

 

美少女のキャラクターを描きたいと思ってもロボットを描かされたり、

絵を描きたいと思っても3Dドラゴンをモデリング(立体のドラゴンを3Dポリゴンで作る事)をやったり

 

でもその時もまだ恵まれた方で、大抵はなんとなく行ける大学へ行き

なんとなく”よさそうな”会社へ行き、運が良ければ学生時代の彼女や出会い系や

どっかで上手い事、出会って人生成功

と思いきや、結婚カップル3分の1は離婚というそこから苦悩もあるわけで

とどのつまり、人生に安心安全、絶対はほとんどないわけで

 

自分はグライフィックデザイナーをやめて運よく夜の仕事を始めて

出会いにおいてはかなりラッキーな立ち位置にいました。

 

なぜなら夜の仕事の水商売のキャバクラなんていうのは女の子ばっかりでしたからね

しかし、その職場で出会って結婚して子供を授かったまでは良かったのですが

その後は苦労の連続でした。

 

とにかく普通の仕事は楽しくないのです。

 

華やかさも夢も希望もない、会話も職場の雰囲気も全く魅力を感じませんでした。

 

今までの人生の景色が漫画やアニメ、深夜番組やバラエティ番組、ハリウッド映画なら

普通の昼間の正社員の仕事、ブルカラー(肉体系や運送系)ホワイトカラー(事務系や室内でスーツでやるような仕事)それらの仕事は僕からしたらNHKの番組やサザエさんちびまる子ちゃんくらい退屈だったのです。

 

職場の人間関係もあまり上手くいかず仕事をコロコロ変えて、だんだん元嫁からの信頼はなくなっていきました、、、、、。

 

しかしそれでも無職の期間はほとんどなく、家にはお金を入れており

子供も1人から2人、3人と増えていき、徐々に家賃の安い田舎の広いマンションから

アパートへ引っ越し、車は逆に軽自動車から少し大きめの車に変わっていき

最終的には元嫁の実家の近くの所に土地と家、しかも注文住宅を建てました。

 

親が裕福だったのもあり、グウァムで結婚式もしましたし、貯金も数百万ありました。

 

これに関しては親に本当感謝しています。

 

しかし、、、家を建てたまでは良かったのですが、結局、元嫁の地元は田舎で

仕事はほとんどなく、元嫁の友達の旦那たちとも遊んだりしましたが、

しょせん田舎はやる事は大抵決まっていて、パチンコ・酒・風俗

話も価値観も合わず、方や元嫁はというと実家も近いし、地元の友達もいるのに

なぜかうつ病になり、家事も育児も仕事探しもして、友達はいない

家族もいない、仕事もない、そして家庭でもほとんどシングルファーザーでした。

 

夫婦の関係は冷え切っていて、会話もほとんどなく、水商売の時の上司と部下だった頃の付き合いたての頃は見る影もありませんでした。

 

最終的には離婚

 

それでも私はこのまま年老いて一人で死ぬのは嫌です。

 

山奥でナマポ(生活保護)で生きていくのはやめました。

 

だってナマポはただ生きているだけの人には良いですが、先がありません

生きているって何でしょうか?

 

食べて寝て、アニメ観て漫画読んで タバコ吸って、酒を呑んで

それも人生かもしれませんが僕はそれが向いていませんでした。

 

自〇も考えました。

 

でもそれも出来ませんでした。

 

だから私は山を飛び出して今、東京にいるのです。

 

しかし、本当、不思議です。

 

出会いってなかなか無いもので、引っ越しは出来て、就職は出来ても

やはり異性との出会いは難しいのです。

 

女性も男性も歳をとれば商品価値が下がっていきます。

 

ただ男性は金があれば別で、しかし自分には金がありません

 

世の中金じゃないとか金より愛だ 何て言うけど それは嘘です。

 

皆、嘘が好きなんでしょう だってマジな本音をSNSYoutubeでほざいても

全くバズりません

 

昔から 好きな男性のタイプは?と聞かれた女性が「優しい人」とか答えてますが

それは当然だと思います。

 

優しい人はみんな好きです。

 

こたえはイケメンで優しい人です。

 

最近、「身長170センチ以下は人権がない」って発言で問題になったプロゲーマーの

女の人がいましたが、彼女の他の動画とかもみましたが、正直、不快感を覚えました。

 

とにかく口が悪くて、、、しかし、彼女はある意味正直だっただなって思いました。

 

年齢をみてびっくりしましたが27歳くらいで結構いい大人でした。

 

まぁその人の事はさておき、現代、少子高齢化が進み カップルも若者も減って来ている日本で自分のようなオッサンは正直、金がないと無理ゲーでしょう

 

しかも自分もそうですが、男は30過ぎても若い子が好きです。

 

みんな口にはしませんが、正直、水商売やアイドルとか何故流行るのか?

若い子の方が可愛いです

 

勿論、年上の女性を好きな人もいますし、年をとっても綺麗な人は綺麗です。

 

しかし、自分は正直、この国には期待していません。

 

自分は将来、海外へ行きたいと思っています。

 

もしかしたら海外へ移住するかもしれません。

 

それには仕事がとても重要になりますので、今の段階はそれの為の準備をしており、

ゆくゆくは海外で若い奥さんと結婚したいと考えています。

 

これは男性の本能もあると思います。

 

自分は運よく20代の頃に結婚して遺伝子を残せましたが、結局、今も一人です。

 

30代後半まで生きてきて思ったのが、何故、少子高齢化で若者自殺が多くて

離婚も3分の1もあるのか?

 

それは豊かになり過ぎたんだと思います。

 

元嫁の親が自分に離婚する前に話し合いをした時の言葉が今でも忘れられません

新築に一人、ブラック企業で右手の指、三本骨折して片手で一人、生活をしていた時

元嫁は電話にも出ず、一人で離婚したら家の事とかどうするか弁護士に相談していた時、元嫁の母親が6パーセントくらいで自分が94パーセントくらい保証人みたいなかんじなって家を建てたのですが、その時、自己破産して家を手放そうと考えていました。

 

それで自己破産したら、元嫁の母親も巻き添えを食らうので、急に家に元嫁の親が友達を連れて押しかけてきました。

 

そして僕は田舎に元嫁の実家の近くに家を建て、右手の指3本も骨折するほど危険な仕事をしているにもかかわらず、家の住宅ローンの支払いや電気料金、子供の保険、

家の事、全く何もせずにいた元嫁の事をいいました。

 

すると元嫁の父親は真顔で「当たり前、、、」「当たり前、、、」と僕に言いました。

 

ハッキリ言います。

 

元嫁の親世代、つまり僕の親世代、今の50~60代の父親って家事育児そんなにやっていたでしょうか?

 

父親が外で働いてきて、妻は専業主婦、今の令和の世の中になって共働きとか当たり前になってきてそれで父親も家庭の仕事をやるようになりました。

 

自分ははっきり言って目の前で「当たり前」と諭していた元嫁の父親より

絶対、働いていたでしょう

 

家庭のお金の管理、部屋の掃除、庭の草刈り、全部やっていました。

 

あの元嫁の家族との結婚などがあって思いました。

 

多分、学校へ行くのも当たり前、会社で働くのも当たり前、当然、自分もそうしてきました。

 

しかし、自分は今の時代において一応、勝組な方だったと言えるでしょう

 

当たり前で それが0点評価なら どうしたらプラスの特典がもらえるのでしょうか?

 

街中や周りの友人、知人 自分は人間観察が好きなので見ていて思います。

 

今、現代社会の問題はこの”当たり前”にあると思います。

 

つまり仕事でも 家庭でも 家庭や会社がブラック化しているのだと思いました。

 

そりゃあ国民が不幸になるでしょう すべての幸福は当たり前に変換されてしまいますからね(笑)

 

この国は狂っているんだと思いました。

 

とりあえずまだまだ言いたい事はありますが、今日の所はここらへんで失礼します。

新しい髪型ぁ〜

新しい 髪型に変えようか、、、

f:id:Mi3ro6ku9:20220406195503j:image

上記の写真のように 女子にもてたければ 男子は髪を短くする事をおすすめする

 

100パーではないが ほぼ90パーは短髪は女子受けする 
f:id:Mi3ro6ku9:20220406195501j:image

おそらく世界的にもそうだろう
f:id:Mi3ro6ku9:20220406195458j:image

何故なら デフォルメして男子と女子を見た時

絵にしたら分かるが 男子は短髪 女子は長い髪なのである
f:id:Mi3ro6ku9:20220406195456j:image

だから 短髪は 男らしさだ そして 女子受けするには清潔感だ

だから 短髪は 清潔感があるんだぁ

 

てな感じです。

 

オイラはずっと昔から V系とか好きで 最近でもK-POPとか

あんなので 肌が綺麗で 写真の男の人たちよりもうちょい髪が長くて

 

それで やっぱりアクセントがあって 個性的ってのが好きだったのです。

 

個性的ってのはね もてないね うん

 

悲しいかな、、、 もう30後半になって分かったけど

女子は原子から 変わってないって事、そしてそれは正しいってことだよね

 

先ずは女子にもてるには 顏 なぜ顔なのか?答えは簡単

顏が良い人と付き合い 結婚し 出産したら 子供も顔が良いわけで

そしたらまたその子供も モテる だから子孫を残しやすいって事だ

 

顏が良いと何故 もてるのかをもっと 深く説明すると

健康的で強い遺伝子や賢い人物は 顏が整っているらしい

 

だから 女子が男子は胸や尻をみて いやだ とか言ってるが

女子も結局 顏をみている つまり身体しか見ていないのだ

見た目で7割くらい決まるんだな

 

そんでもって 金 これも正しい 何故なら

昔は獲物を狩って 肉を食べてた

途中から貨幣が誕生した。 貨幣=肉なわけ

だから貨幣は金 金を多く持っているってことは 肉を多く持っている

優秀なオスなんだな うん

 

でね、女子は肉(金)を多くもっている男子を選ぶ

そしてね子供を産むよね? そしたら子供を育てるのに肉がいるよね?

だからお金もちが持てるわけなんだなぁ うん

 

後、最後に若さ

 

オイラも顏的には100点満点中でいうと 自画自賛じゃなくて

客観的にみて 50点以上 70点以下だと思う

だけどね 30代後半になるとね 全くもてない

職場に女の人がいないと出会いはプライベート

プライベートで何かゴルフかジムか 何かしらやってないと

出会いがない、そしてSNSなどの出会い系

それをやっても 年齢ではじかれる

 

ある日気付いたのさ 就活に似てるなって

 

人柄重視とか なんだと言ってるが 結局

年齢や スキル 学歴がものをいう

 

こりゃ 少子化だわ 人気店(イケメン)に

列ができて、イケメンは浮気し放題

 

不細工はオコボレも、もらえず

 

んで歳とっていけばいくほど無理ゲーになる

 

ただ男子は金があればなんとかなる

 

女子も金があればなんとかなる

 

だから顔か金かです。 実際問題(笑)

 

いやだなあって思うよね?世知辛いよね

でもお気持ちは分かるって思うんだよなぁ

 

だってそうだもんね 我々は異性を意識するのは

繁殖という目的のためのプログラムで

その途中のプロセスで愛し合うわけで

それで繁殖したら 冷めていく

 

離婚して良く分かった 愛なんてない

我々は全然 進化していないのだ

 

だから 人間って ロボットと変わんねえな

って思って それなら ロボットの方が

地球にとっては良いなって考えたら

 

地球環境が生み出しのが人間で

人間が生み出したのは機械

 

そして機械は人間より完璧に地球の環境をコントロール

する

 

だから人間は 機械を生み出すために

いた

 

そして機械がこれからどんどん進化して行ったら

用済み?

生きる為には働くしかない、しかし

f:id:Mi3ro6ku9:20220406195346j:image

 

こんにちはーーーー社会人です 働いてます

 

いや、しかし 生きるためには働かなきゃならんのですわ

うん 働かなきゃ

 

だるいですよ ホンマ ニートになりたいなぁ(笑)

 

なまぽになっちゃおうかな~

 

とは言いながらもナマポから ニートへ ニートから正社員へ

 

やはり毎日、家にいたりすると悲しい過去の事や

皆はたらいたり 色々な事をしているのに自分はなんてダメなんだ

ってなるので 結局、外の世界へ飛び出しました。

 

頑張らなきゃ 自分が変わらなきゃ 世界は変わらない

 

今日も僕が動かなくても世界は動く、日は登り 沈み

ビルは建ち 人は歳をとり 雨は降り 川は流れ 海へ

人は何処へ?

社会人と謝罪と理不尽と

はぁ~、、、今日は上司に怒られました。

 

 

そもそも朝に なるほど これについて怒られました。

 

なるほどって僕的に頭では敬語じゃなくて 自分より下の人に使う言葉らしいのですが

なんだが自分的にはシックリきません

 

というのも番組の司会者とかでもゲストとのお話の中で なるほど! つまり

〇〇なわけですか? とか なるほど じゃあ、、、〇〇だったわけなんですね?

とか 言ってた気がします。

 

だからそれのせいか その感覚があまりぬけず どうしても使ってしまいます。

 

それから 直ぐテンパってしまう所ですね

 

僕自身、ADHDだから いつも通りの作業にイレギュラーが起きてしまうと

そのミスで連鎖的なミスを起こしてしまいます。

 

それで大体、上司に目をつけられて 色々あれこれ 制限されてより

働きにくくなったり 悪くない事まで自分のせいにされて 結局

耐えられなくなって 仕事を辞めてしまうようなパターンが多かったです。

 

今の仕事はシェアハウスから 歩いて5~6分なのと 作業自体は

配達であまり人と関わらなくていいので 楽ですが

めんどくさい上司に目をつけられてしまい またまた雲行きが怪しい感じです。

 

目立たないようにすればいいのですが 結局、おかしい所がでてしまい

それで目をつけられてしまうので 本当、自分みたいな人間は

在宅ワークみたいな仕事が一番、向いているのかもしれません

しかし、毎日、家出作業したり 在宅だからと言って ミスがなくなるわけでもなく

誰にだってミスはあるので ミスをなくせるよう ブログに書いて

自分自身 次は無いようにしたいです。