山暮らしADHDニートブログ

山暮らしADHD、鬱病、アル中、ニートの日常ブログです。

山暮らしニートをはじめました

今日からまたブログを始めます!

 

私は愛媛の山奥に住んでいます。

 

元々は東京に住んでいましたが、

田舎で低コストの暮らしをする為、

愛媛の久万高原と言う山奥の町のはずれの村に住んでいます。

家賃は何と3000円!

そんな山奥で在宅ワークをしながら生活をするはずだったのですが、、、

インターネットの光が繋がっておらず、wi-fiOと言う

ポケットワイファイを使用しています。

 

月間100GBなので制限された中でのネット環境は僕の得意とする

動画編集にはむかないので、現在は無職です、、、。

 

昼過ぎに起きて、夕方はウォーキングをします。

 

夜になると風呂へ行き、夕食ならぬ朝飯を食べて、

パソコンでyoutube動画を作成して、

最近始めた人物の写真を漫画やアニメ風にイラスト化する事を始めたので、

それをココナラという在宅ワークのサイトで、

ビジネスになればと思い絵を描きながら、ドラえもんの映画を観ています。

 

ドラえもんの映画は個人的に古い時代の声優が変わる前の

ドラえもんの映画が自分は好きです。

 

魔界大冒険・海底鬼岩城・雲の王国・アニマルプラネット・宇宙創成期

・銀河エクスプレス・日本誕生などなどがお気に入りでみています。

f:id:Mi3ro6ku9:20211020062057j:plain

ドラえもんの映画シリーズ

下の方は最近の新しい声優の映画なんですが、

やはり声やBGM・効果音・セリフなど、

昔のドラえもん映画は不思議とワクワクする魅力があるのです。

 

外は夏から秋に山奥なので気温は低く、世間はコロナ、、、。

 

そんな中、自分はニートでこのままで良いのだろうか?

そんな不安な気持ちをドラえもんの映画は不思議と私の心を癒してくれます。

 

アニメ編ではのび太が日常で色々な不満をドラえもんに解決をお願いし、

ドラえもんが道具をだしてのび太が問題を起こし、

最終的には問題を解決して終わる、、、。

 

そんな内容なんですが、劇場版も同じようにのび太が、

日常で抱える不満をドラえもんに救いを求める、、、

そこでのび太のお決まりのフレーズ「ドラえもーーーーーーん」

からOPの歌が始まります。

 

そしてドラえもんが何かしらの道具をだしてそれによって問題が発生して

それをドラえもんのび太、しずかちゃん、ジャイアン(なぜか一人だけあだ名)

スネ夫このレギュラーメンバーで解決します。

 

劇場版では普段、意地悪なだけのキャラクターのジャイアンが、

仲間思いの一面をみせます。(ドラえもんファンの間では有名な話ですが)

f:id:Mi3ro6ku9:20211020064349j:plain

良いジャイアン

実はのび太も劇場版では大きな活躍を見せます。

 

それは射撃の能力です。

 

何故か不思議なのですがのび太は射撃の腕だけ(あやとりも)

が一流で普段日常では全く役に立たないスキルなのですが、

劇場版では例えば鉄人兵団という映画の敵のロボットが、

しずかちゃんを襲おうとするシーンがあるのですが、

そこにのび太が空気砲でやっつけてかっこよく登場するシーンや、

銀河エクスプレスの西部劇の星で敵のガンマン達を、

たった一人でやっけたりとそんな活躍シーンもあります。

 

f:id:Mi3ro6ku9:20211020064305p:plain

ドラえもんのび太の銀河エクスプレス

昔のドラえもん映画の良い所を語り始めたらきりがないので今日はこの辺で

では